コミュニケーションが苦手な場合

【担当:渡辺】

治療家の先生方には、

技術は自信があるけど、患者さんとのコミュニケーションには
あまり自信がない、

という方もいらっしゃるかと思います。


男性のお客様にはまだいいとして、女性のお客様に対しては、
やはりコミュニケーション力はかなり重要
です。


ではどうしたらいいのか?というと、

「質問力を磨く」ということが、最優先です。

といっても、それほど難しいことではありません。
あらかじめ、質問したいことをアンケート用紙にして、
つくっておけばいいのです。

最初に書き込んでもらい、アンケートに基づいて、くわしく話を聞いていきます。


お客様は、必ず、何らかの悩みを抱えて来院されます。
まずは、とにかく悩み、話を聞いてほしいという欲求をもっています。

親身になって話を聞いてあげるだけで、信頼関係ができやすくなります。
信頼関係が築けてしまえば、あとはとても楽です。

そのために必要なのが、まずは「質問力」なのです。

お客様は、悩みがあっても、漠然としていることも多く、
適切な質問をしてあげないとうまく表現できないことが、けっこうあります。

上手に質問してあげることで、悩みや話したいことを、引き出してあげるのです。

そして、次に大事なのが、「共感」です。
まずは、心から「共感」してあげる。
それだけで、かなり信頼関係ができます。

これは、はっきりいって「慣れ」だと思います。

「質問」と「共感」

これが、コミュニケーションの基本。

自分の考えとか、意見とか、アドバイス的な話をあまり前面に
出しすぎないことが大事
なのです。


□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  <1日限定2名まで>
  『集客』『売上アップ』でお悩みのあなた!今すぐご相談下さい!!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

 ○お客様からは
  「目からウロコが落ちた!」「こんな方法があったとは!」
  と驚きの声を頂いています。

  →集客方法や売上アップの悩み相談はこちらへ
    
  →集客方法・売上アップ・利益アップを解決するノウハウはこちらへ
    
  →整体院の開業・集客・経営相談はこちらへ