これから普通の整体院での独立は厳しい?


整体サロンやすらぎどう院長、渡辺です。



今年(2014年)に入ってから、
今まで以上にハイペースで新しいことを始めています。



いちばんは、当サロン会員のTさん(40代女性)が整体院を開業、
その全面サポートを始めたことでしょうか。



今回、集客はチラシメイン。
それも、完全な手書きの手作りをコピーしただけのもの。

これが、けっこうな反応率をたたき出しました。

それについてはまた別の機会でお話するとして、
予想外の集客に成功したものの、問題はお客様の「継続率」。



整体院は、一度来てもらっただけでは、
いくら集客がうまくいっても経営は安定しない。

それはどんな事業でもそうだと思いますが。



やはり、

まずは一人のお客様にいかに続けて長期間通っていただけるか?

につきるわけです。



Tさんは整体師だけでなく美容師の免許ももっていて、
以前、美容室をやっていたことがあるので、完全な素人さんで

はありません。

まつ毛パーマなど美容メニューも入れられるので、
最初の段階から、ある程度他の整体院との差別化ができる状況でした。



ところが実際は、一度来られた方がなかなか続かない。



そこで、Tさんの院に私のサロンのダイエットサポートメニューを導入することに。



まずはモニター募集として3カ月やってもらうことにしました。

モニターといっても、それなりの料金はいただきます。

モニターさんからは、3か月分の施術&サポート料金をまとめていただくようにアドバイス。



すると、ダイエットモニターに申し込むお客様が一気に増えたのです。



そもそも、Tさんご自身が、私のサロンで18キロのダイエットに成功。



現在も継続中なので、すでに18キロも減量した
ダイエット中の女性整体師本人からアドバイスが受けられる、
というメリットを前面に出してもらいました。



結果として、先月のTさんの院は、
売上目標数値を無事クリアできたそうです。



Tさんの整体院を3カ月サポートしてきて、あらためて分かったことがあります。



それは、



●ふつうの整体院をこれから立ちあげても、厳しいのでは?



ということ。



Tさんの院も、ダイエットメニューを導入しなかったら・・・

と考えると、怖いものがあります。



情報や選択肢が多い今の時代、
せっかく来てくださったお客様に続けて通っていただくためには、
それなりの魅力や、続けて通う強力なメリットが必要になります。



ではどうしていったらいいのか?

ということを、これから一緒に考えていけたらと思います。



整体サロンやすらぎどう 渡辺

 

 

「繁盛整体サロン創出プロジェクト」のトップページへ